我が家のお木偶様を中心に、台湾の電視布袋戲についてのアレコレを綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血の叫び~~~!!【開彊紀29集】
楓神官~~~!!!!!



くっ…君宇……orz


以下ネタバレ(いまさらですが…)
偽杜九煙に騙されて、皇甫定濤に向かっていったときには、ああ、こんなヒステリー起こしちゃってなんて度量の小さい人なんだろうと涙させてくれた楓神官。
でもでも、最後の最後には、骨太な漢っぷりを見せてくれました。

結界が破られて地獄島軍団に強襲された仙霊地界。昏倒した娘娘を背負って、やっと逃げ出した荻神官の前に立ちはだかったのは東贏先鋒、白狐城君宇・犬若丸(ぎゃー!)
いやーッ! 君宇ー!
娘娘だけはダメですー! やめてー! 通してくださいーッ!!!
あなた、そんなに強いのに、子供みたいな荻神官相手に次々絶式を繰り出すなんて大人げないー!
かたや荻神官も負けていません。生意気なだけの小倅かと思いきや、めっちゃつぇえ!!!
とはいえ、背中に娘娘を背負って片手での応戦なので、じきに劣勢に持ち込まれ…

  君宇、それはどういう剣法なんですかーッ!
  刀から火ィ吹いてますよッ!!!ヽ(`Д´)ノ

必死の守りも空しく、もはや荻神官には、己の体ごと娘娘を貫かんと繰り出された九火虹劍を止める術はなく…飛び散る血しぶきは屋根より高い鯉のぼり(違)
あわれ仙霊地界、娘娘の血潮とともに地に果てるのか~!?
…がしかーし!
永遠とも思われる一瞬が過ぎてみれば、犬若丸の剣に貫かれていたのは荻神官ではなく、間に飛び込んだ楓神官の胸でありました…・゚・(ノД`)・゚・
なんてことー!
そんな捨て身な英雄行為、君が倒れた後、次の一手で君宇が剣を抜いて刺し返したら何の意味もないぢゃん!(T∧T)

…楓神官、強かったね。
刺さった剣が抜けないようにがっちり掴んで…それどころか、差し貫かれた胸板で剣ごと犬若丸をぐんぐん押し返す!
文字通り死力を振り絞っての鬼気迫る反撃でしたが、君宇の危機にあわてて駆けつけた龍齊十三介に、背後から袈裟懸けにバッサリ…
卑怯者、背中から斬るなー! 十三介、貴様それでも東贏武士かーッ!ヽ(`Д´)ノ

  まあ、レンタル移籍中とはいえ、司令官の危機ですから。
  彼も良い働きしますよ。…要らないところでッ!
  無駄にかっこいい男だな、まったく!(木偶欲しいよ~)

…はあ、そんなこんなで、楓神官。
最後に一花咲かせて散りました。
いや、散っていたのは楓の葉。
敵ながらあっぱれと、君宇の賞賛もいただき。
見かけを裏切らぬ骨太の漢っぷりで、散ってくれました。
ありがとう。君を好きになって幸せでした。
合掌。

Comment

 秘密にする

私も楓神官好きでした。
だから悲しかったけどあの見事な散りざまは
かっこよかったです。。。

十三介は何よりも任務優先なんだろなと。
ゆきね | URL | 2009/05/01/Fri 09:29[EDIT]
攻略本を首っ引きで見ているので、この回で彼が死ぬのは知っていたんです。
でも、こんなに立派な退場のしかただとは思いませんでした。
柳神官亡き後、人材不足のような形で抜擢された荻神官の未熟ぶりにヒステリー気味だったことを思うと、娘娘と一緒に荻神官をもかばう形になったのも、男っぷりを上げましたね。
なんかもう、やっぱりカッコイイんぢゃん!…て。
納得いかない退場をする人も多い中、悲しくも華々しい散り際でした。

十三介は…有能なんだよね。強いし、かっこいいし、寡黙で果断で。
敵に回さなきゃ、頼もしいキャラなんだけどな~(^_^;)
あかちき | URL | 2009/05/02/Sat 00:52[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 暁天木偶ぶろぐ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。