FC2ブログ
我が家のお木偶様を中心に、台湾の電視布袋戲についてのアレコレを綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒に戻れたら…・゚・(ノД`)・゚・【鍘龑史15集】
紫耀天朝軍に根拠地・嵯峨野を奇襲され、敗走に敗走を重ねて
心も体も自尊心も満身創痍の北野真。
やっとのことで辿り着いた瀛幡御龍艇で待ち受けていたのは、
黒流派宗主にして東瀛先鋒の監軍・神鶴佐木でした。
ああ師父、やっぱり来ていたんですね!
莫召奴の攻撃で動けなくなった北野君を助けてくれたのは
やっぱりあなただったんですね~!

…と、ぬか喜びしたら…


「北野真、お前には失望させられたぞ」

えええ~! 
佐木さんてば、いくら劇集ラストの思わせぶりシーンだからって
失意の北野君に向かってそんな冷たいお言葉を!?

つづきを表示
スポンサーサイト

会社なのに泣けた(T∧T)【鍘龑史14集】
仕事で帰宅が遅いので、ポータブルDVDプレイヤーを持ち歩いて霹靂を観ています。
先日は、会社で昼休みにご飯食べながら観ていたというのに、思わず涙してしまいました。

豪放磊落で怪力無双、天性の蛮力で繰り出す拳は岩をも砕く。
拳宗傳人・司馬不悔とだって互角にやりあい、
上古の四凶之一・風を司る有翼の凶獣の名を冠する、東贏四異之一・窮奇。

顔はファニーだけど、性格は四異の中で一番快活な窮奇。
一本気で、疑うことなく北野真を高手として尊敬していた窮奇。
ユーモアのセンスもあって、
無腸に「残念だけど、あんたはアタシの趣味じゃないわぁ」と言われて
「そいつは、どうもありがとう」と軽く返していた窮奇…

…って、おいら泣くほど窮奇が好きだったのか~!・゚・(ノД`)・゚・


つづきを表示

無腸の無は無情の無…orz【鍘龑史13】
内省的で生真面目で打たれ弱い北野二副とは対照的に
どんな状況でもマイペースで余裕綽々なのが無腸。

剣で切られるどころか、体に風穴開けられても、あっと言う間に復元するという
〈玄武身體〉の武功を修得したためにオカマになっちゃったらしい(^_^;)
そういえば、封靈島で陰陽師が書き残した『陰陽雙冊』を拾った經天子も
技を修得中に、突然言動が女(陰体)っぽくなっちゃたりしたこともありましたね。
金庸の小説では、絶技〈葵花宝典〉を修得した東方不敗が云々というのもあるから
武侠ものでは、時々あることなのかもしれません(^_^;)
それにしても、この般若のような顔でオカマってセンスが素晴らしい。
誰がこの姿を考えたんだか…

東贏忍者のくせに、なぜか武器が「水袖」なのかよくわからない無腸。
(水袖ってのは、中国女性の衣装についている長い袖です)
ひょっとして東瀛にいる頃から、中原侵略のために修行をさせられたのでしょうか。
それ以前は龍齋十三介ばりの強面美形だった…なんて設定だったりして(ありえん)

作戦・戦闘中も口から出るのは「男漁り」の話ばかり(^_^;)
ひとかどの将軍を相手に闘うときも
「ステキなお兄さん、私とちょっと遊んで~」と、全く危機感がなく。
敵地に侵入して見張りの兵士に忍び寄り、背中に手で線を引いただけで首がポロリ!
「もう、全然いい男がいないわ~」とブツブツ。
大勢の覆面兵士を相手に水袖でバッサバッサとなぎ倒しながら
「なんで私が、こんな醜いのばっか相手にしなきゃいけないの~?」と、こぼしまくり。
あげくに「そうよ、誰かを助けて入れ替わればいいのよ~!」
…と、わざわざ対戦中の味方を退けてまで高手と手合わせをしたがる…
そりゃ、ダメージを受けても傷つかない体をしているから余裕もあるんだろうけど
それを差し引いても…
無腸、実はすごく強いんじゃないの???

その無腸、東贏四異の1人として、夜摩市のために紫耀天朝軍と戦いますが…

(この先はネタバレだよ~ん)

つづきを表示

裏切り者~ヽ(TДT)ノ【鍘龑史13集】
おお~っといけない!
いきなりネタバレを叫びそうになっちゃったよん(^_^;)
ネタバレは、一応追記の中で。

全然関係ないけど鬼伶仃の前髪が気になります。
なんで一房だけ、おでこの真ん中から生えてるの~?
衣装のせいで、角度によってえらく体が大きく見えるのも気になります。
木偶って体がないから衣装で体格を推し量るしかないでしょ?
こんな細面で、体だけえらい太って見えるのはどうかと…。

彼が九江春を捕えにやってくるのは絵になりますね。
九江春も細身の文人系かと思いきや、いきなり琴をぶん回しての立ち回りは凄い!
いや、カッコいいんだけど、もっと楽器は大事に扱ったほうが…(違)
琴を武器にして闘うのは、でも、開彊紀の伯藏主の方が数段優雅でしたね。
…って、沙伯、黙って見てないで九江春を助けないのか!?
連れて行かれるのを笑って見送るってどうなんですか~?

と、いうわけでこの先は、言いたい放題、ネタバレ満載の東贏忍者祭です(^_^;)
(…今回は長いよ)

つづきを表示

任務失敗了…(その2)【鍘龑史10集】
劇集が理解できないのは、中文字幕が解読できないせいだと思っていたけど、
私の場合、それ以前に行間を深読みしては枝葉末節を拡大しすぎて
本筋を見失うクセがあるのでした(^_^;)
反派や脇役に走りやすいのも、設定がゆるくて妄想が育ちやすい土壌があるのかも。

きっと他の人とは違う霹靂を見ちゃってるんだろうな…とは思うのですが(^_^;)
世の中には、誰もそんな話はしていないはずの男色関係が見える人もいるから
見る人の数だけ違うストーリーが…(違?)
このブログをのぞきに来てくださる方の中には、霹靂に興味があっても劇集を観たことがないヒトもいるかもしれません。
ふふふ…鍘龑史の主役は北野君なんですよ~。(大違)

…なんて、グダグダ言ってるうちに、どんどん劇集が進んでしまう。
このままじゃ書き終わる前に北野君も四異も死んじゃうよ~!
迷っていないで、サクサク書くのだ~ヽ(`Д´)ノ



…で、北野二副と愉快な手下たちの続きです。

つづきを表示

任務失敗了…(その1)【鍘龑史10集】
中原の秘笈を東贏に持ち去ろうと企む、夜摩市こと東瀛先遣隊。
なぜか、わざわざ海流が複雑で船が入って来にくいはずの漩渦之岸を選んでブツを運び出そうとする。
ところが、ここに防衛線を築こうとする紫耀天朝とバッティング。
あきらめて別の場所から運び出せばいいようなものを、なぜかこの場所に固執。
変則的に出現する渦潮だけでも船舶の航行の妨げになるのに、さらに砂州や岩礁があって、とても大きな船は近づけそうにないはずですが、どういうわけか、巨大潜水艦・瀛幡御龍艇はここを拠点にしたいらしい。
普通の船は近寄らないから、不審な船がいても気付かれにくいという利点はあるのか。

前回までは精鋭?忍者部隊・東瀛四異を派遣して紫耀天朝を牽制していた夜摩市、今宵はいよいよ大事なブツを運び出さんと、夜摩市二副・北野真が直々に赴くことに…!


つづきを表示

萌えが少ない【鍘龑史8~9集あたり】
やっと九江春が出てきました。
ああ、もう立ち姿を見るだけで溜息が出ます。
姿を現す前から、テーマ曲にのって声がするだけで目頭がじんわりと…
どうしたもんでしょ?(^_^;)
病梅先生に続いて、出てくるだけで泣けるキャラになってしまいました。


…いいかげん体返せよ、魔龍祭天!ヽ(`Д´)ノ



つづきを表示

龍2題【鍘龑史5~7集あたり】
出た~!
なんだこりゃ~!
まだこんなのが出て来るのか霹靂~!

…というわけで「呼拉」登場(^_^;)
三口劍が月神の気を惹くために連れてきた小怪獣です。
そういえば、どこかでこんなのが出てくるって話をきいた気もしますが
大きなトカゲ? 大色龍って言ってるみたいですが。恐竜も龍に入るの?
しかしだ…
百歩譲って、この中途半端な造形は許すとしよう。
がしかし…! なんだよ、この首の下のハゲハゲまだら~? 
関節? 壊れたのをいいかげんに修理した痕じゃないの~?

いいんだけど…いや、これはこれで可愛いとさえ思えるんだけど
もう少し丁寧に造形するとか何とかならないのかな(^_^;)

月神、人間(三口劍だけ?)には冷たいのに、
動物なら、こんな出来損ないの怪獣でも一目惚れなのね(^_^;)


そんでもって、もう1人の「龍」…



つづきを表示

東瀛四異、出揃いました~!【鍘龑史3集】
鍘龑史に遡った目的の1つ、東瀛四異が出ました!
無腸、玄武身體を修得するためにオカマになってしまったの?
…って、金庸のパクリ?(^_^;)
でも東方不敗は、こんなにおちゃらけていなかったわよ~。

しょせんは脇役集団なので、それほど凝ったキャラはいないわけですが…
…無腸が一番の美形に見える私の目は、病んでいるのでしょうか(^_^;)
とりあえず性格は置いといて、あの偶頭はかなり良い出来だと思うのでした。
基本的に面長の細面は好きだし。
刑天は、やっぱり顔の完成度と同じくらい性格も弱そうで、ちょっと残念。
反対に窮奇はファニーフェイスだけど、性格は一番まともそう?
朱蛾ちゃん、やっぱりその背中の巨大巻物は笑える(^_^;)
女の子の持ち物じゃないよね。
いやいや、これから彼らがどんな活躍をしてくれるのか楽しみです。

そしてさらに、密かに期待していた北野真二副。
…この人は、孤高のリーダーというより、苦悩キャラなんですか…orz
ときには任務を失敗することもあるかもしれないけど、無腸ぐらい軽くいなそうよ(ー''ー;)
「俺の体に触ったら代償を払うことになるぞ」って、そんなにムキにならなくても…
ひょっとしてこの覆面は、自身を外界と隔てるため?
そんでもって全身真っ白なのは、潔癖性のあらわれ?(^_^;)
…いやきっと、この後、期待どおりにカッコいいキャラとして活躍するのだ。
そういうことにしておこう(・ω・)

帆船好きとしては、むっちゃ気になる名前の八分儀。
(まだこの時代は六分儀がなかったのかしら?)
ビジュアル的には、よくいる太ったオヤジにしか見えなかったけど
声がものすごくシブい!
これはちょっと期待しちゃうかもよ~。
つづきを表示

ねえ無名~♪
しつこいようですが
私、戡魔録IIで西風が冷香湖で死んだフリをやめたところから鍘龑史まで
「奇象」「謎城」「皇龍紀」と、飛んでます(´・ω・`)

でですね、
鍘龑史のエンディングを見たんですが
むっちゃ無名が気になります~!
髪の毛がフエルトみたいになるまでに(?)
なんか、ものすごいドラマがッ!?
皇龍紀観ないとダメ!?

でも、もうこれ以上遡っている場合じゃない~!(>_<*)
前に進むんだ、私!
早く神州観ないと~。

…とりあえず、大急ぎで鍘龑史だ。


やっぱり鍘龑史も…
開彊紀を観たら、そのままおとなしく神州に進めばいいものを
二周目を見始めたら、やっぱりわからないことがたくさん~!
他のことはとにかく、春園小柳と雲荘休居は観とかないとダメだろ~!

…と、いうわけで鍘龑史を観始めました。


…そして、やはり他にも気になることが増えてしまい
鍘龑史を観たら、その前も気になってしまうという霹靂無限ループ。
キリがないから、とりあえず鍘龑史だけで。

…あは~
で、何ですか、そのヒトが気になっちゃうわけですか?!
それだけは人としてダメだろう?
犬若丸だけでも充分ヒンシュクなのに、それはまずかろう?

ほら、問天譴むっちゃシブくてカッコいいぢゃん!
…その辺にしとけ~(^_^;)


病梅先生…・゚・(ノД`)・゚・
もう、彼の場合、何をどうしても無条件で泣ける。
あなたは…霹靂で生きるには繊細で善良すぎます…orz
Copyright © 暁天木偶ぶろぐ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。