FC2ブログ
我が家のお木偶様を中心に、台湾の電視布袋戲についてのアレコレを綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ壊れた?
小經と美美を担いで
二人の、最初で最後のおデートに行って来ました。

わざわざ二人きりで出かけなくても、毎日飽きるほど一緒にいるわけですが
殿には、お嬢に話しておきたい、いや
何をおいても話しておかなければいけないことがあったのです。
家ではケモノやガキンチョたちが所狭しと走り回り
とても、落ち着いて大人の話などできようはずもありません。

…え? 大人の話???


つづきを表示
スポンサーサイト

通販
Macにデフォルトで入っているブラウザはsafariといいます。
Mac自体がマイノリティーなのに、さらに輪をかけてマイナーなブラウザで
サポートされていない機能がある…というか
サポートされていないサイトがあるというか…
要するに、safariなんか相手にしていないサイトがたくさんあるんですね (;´Д`A ```

霹靂の海外通販で使うSilkbookは、やはり最初の頃は使えなくて
そのうちにsafariがバージョンアップされたせいなのか、戡魔録と開彊紀は通販で買えました。
その後、あまり劇集を観ていなかったのでブランクがあったのですが、そろそろ開彊紀も後半にさしかかったから次を購入しようと思ったら、結帳確認で画面が真っ白に (;´Д`A ```
…これって失敗?
それとも、確認画面が出ないだけ?
やり直そうにも、二重に注文しちゃったら困るから、しばらく様子見。
数日しても購入履歴に上がって来ないので、失敗なんですね。
時間帯によってうまくいかないという噂もあったので、色々かえてみたのですが全部失敗。
ダメだこりゃ。またsafariが使えなくなっちゃったんだわ。

Macで使えるブラウザと言ったら、お次はfire fox。
以前インストールしたはずだけど、デフォルトブラウザに指定しなかったら、へそを曲げて?行方不明になりました。
どこへ入ってるのか、探したけど見つからず。
普段は困らないけど、通販に必要なので再インストールしました。
そしたら、以前の履歴が出てきてびっくり。
どうやら、システム内に隠れてた前身を見つけて合体更新した模様。
今度はちゃんと居場所を確保したよ。

試しにsilkbookで通販操作したら、何の問題もなく送信できました。
やれやれ。やっぱりメジャーはそれなりに利点があるってことですね。
これでやっと続きが見られるぞ、と。

…その前に開彊紀を見終わらないとね(^_^;)

虎尾です
霹靂会報が届きました。
恋愛特集だそうです(・ω・)
漢字が多すぎて、まだ読んでいませんが…

ところで、虎尾の霹靂スタジオってどんなところにあるのでしょう?
噂によると、かなりの田舎だそうですが…
封筒の表に住所が書いてあったのでちょっと入力してみました。


つづきを表示

杜九煙【開彊紀25集あたり】
人間、何につまづくかわからないものです。
平日の場合、霹靂を観るのは帰宅後色々用事が済んでからなので、
その後じきに寝てしまうこともあり、観た当日はあまり多くは考えません。
翌日、通勤電車に乗ったあたりから前夜の反芻が始まりまして
仕事がすくと頭の中でグルグル。

あれほど「金銀兄弟が~!」と騒いでいたのに、今日一日で真っ暗に…


つづきを表示

天地雙生 乾坤政儀
続きがどうしても気になって、ついつい観てしまった24集。

…私、霹靂の仕掛けた伏線にことごとくはまっている気がします…orz
しかもピンポイントで。


…八親王の手紙を読んだ白蔵主様
あの双子で何を思いつかれたのですか~~~~!!!

緊張緊張緊張~~~~~!!!
続きが観たい~~~!!!!
でも観たら明日会社行けない~~~~!!!!!!
明日は休めないのよ~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


生殺し…orz
でもお願い、誰も教えないでね (;´Д`A
白蔵主様、私も明日会社終わったら急いで漩渦之岸に行きますから
待っていてくださいましね~~~~!!!!

腐らすと醸すの間で
うううううう…残業で開彊紀の続きが観られない…orz
先週夜更かししたら、週末を屍のごとく寝つぶしてしまったので、今週は節度のある鑑賞を心がけようと、一応、夜の10時までに見始められなければ諦めることに。
そろそろ地獄島が大決戦を仕掛け始めて大変なことになっているのに~。
おいコラ十三介、そんなペラペラな刀で魚龍寶刀にかなうと思ってるのか~!
うわ~、おいらはどっちの味方だ~!?

つづきを表示

犬若丸の楽しい家来たち
霹靂に出てくる兄弟って似てないよねぇ。
朱聞挽月(妹だけど)なんであんなに脇役顔なの~?
実は腹違い?
兄の朱聞蒼日と並ぶだけでもかなり苦しいのに、さらに伏嬰師まで… (;´Д`A ```
兄に恋慕する腹黒い妹って設定は、陳腐さを補ってあまりある美人でこそなのでは…?

そして白狐國の似てない兄弟(^_^;)
犬若丸、兄上に少し額の長さを分けてあげられたらよかったのに(そういう問題じゃ…)
剛と柔のコントラストの美学でしょうか。
何にせよ、白狐國の殿様は被り物に凝るのがお好きみたいです。

つづきを表示

ちょろっと感想・白狐國あたり
犬若丸の前髪が「いじわる婆さん」に見えてしかたありません (;´Д`A ```
顔はあんなに凝っているのに…
いいかげん元服している年だし、いっそサカヤキに。
そしたら兜もあんなに浮かないし…
せめて富士額にしましょうよ……orz

でも、犬若丸の「若」の発音が好き。


生源槐樹が絶たれて、允愛君がどんな老怪に変化するのかと期待していたのに
アレはいかがなものでございましょう?
もっと映画「ハンガー」のカトリーヌ・ドヌーヴみたいに
シワシワカラカラに枯れて、最後は灰と化し「ぎゃー、妖怪!」みたいなのかと…orz
設定がもったいないなぁ…(´・ω・`)

神鶴佐木さん復調(開彊紀)
相変わらず亀ののろいの霹靂鑑賞。
幸か不幸か、また仕事も増えてきて、霹靂を観る時間は減ったけど
収入も少しは増えて一安心。


そんなこんなで、まだ開彊紀17集あたり。
突然非凡公子が出てきてビックリ!!!
あれは誰のコスプレですか?
え? コスプレじゃなくて楓神官の作り出した幻影?
いや~驚きました。
相変わらず涼しげな好男子で、天まで響く高笑いも健在。
幻にしては、よくできておりましたです。

ところで汲無蹤はなんで1人っきりで東瀛侵略軍と戦っていたのでしょうか?
他の人は全員で普生大師の記憶回復作戦にかかりっきり?
汲無蹤を1人で死なせてもしかたないほど、全員必要だったの?
せめてあと1人高手を防衛線にまわしても良かったんじゃないかと思う私は
素還真の高潔な気苦労を理解しない凡人なのでしょうか。
作戦途中で一騎当千の流主が東贏侵攻に気付いて
「あ、いかん。オレがリーダーぢゃん」(そんな話し方はしない)
って敵に回ろうとしたら、総力戦でないと止められないとか?

例によってギリギリのタイミング……中原を守るには間に合うけど
汲無蹤を救うには間に合わないタイミングで駆けつける素還真。
いつにもまして「前輩Ah~!」が空々しく聞こえてしまう悲しい私でした。
私、素還真は決して嫌いじゃないですけど、どうもこのシリーズはいけないように思えます。
実は劇集によってイメージが一番変わるキャラかもしれない。

その後の「普生大師が戻ってよかった…汲無蹤前輩はアレしちゃったけど…」
みたいな、この軽重の差はなんでしょう (;´Д`A
実は死んでいなくて、この後、傷を癒しながら無事引退というシナリオなのか。
でも、この時点ではあまりに酷い扱いでございます~・゚・(ノД`)・゚・

わたくし的には非常にフクザツな状況なのでございます。
なぜなら…
(ここから先は朦人のタワゴトなので、おヒマな人だけ…)
つづきを表示
Copyright © 暁天木偶ぶろぐ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。