FC2ブログ
我が家のお木偶様を中心に、台湾の電視布袋戲についてのアレコレを綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と首が細い美美サマ
白露が来てから、ずーっと白露ばかり連れ出していたけど
最近、紅葉を撮るために美美サマが御出門なさることが何度かありました。



写真は、武蔵丘陵森林公園にある日本庭園の紅葉。

ひょっとして最近霹靂を見始めた方もいらっしゃるかもしれないので説明しますが、美美サマは經天子の「陰」の分身です。
封靈島に陰陽師が残した「陰陽雙冊」を偶然見つけ、秘術を身につけた經天子。
この術を使う時に「陽(男)」である自分自身の他に「陰(女)」の分身を派生させるのです。
(ついでに陰陽一体の陰陽師も出てきて3人になる)
術を使っている間だけ出てくる殺霊なので、全編通しても3分間ぐらいしか登場しません(^_^;)


つづきを表示
スポンサーサイト

10月6日は美美の誕生日でした(^_^;)
旅行のどさくさで遅くなってしまいましたが…
061011meimeibirth_1_s.jpg

美美「これは何なの?」
白露「おかあさんから、美美様にお誕生日プレゼントだそうです
   ケーヒス・クローネのマグ入りモンブラン」
美美「これを私に? クマのマグカップだなんて家主の趣味丸出しじゃない。
   気持ちだけいただくわ。ケーキはあなたにあげる」
白露「せっかくですが、私、大人の女を目指しているので、
   ケーキのような子供の食べ物はいただけませんわ」
美美「……何かあったの?」
Copyright © 暁天木偶ぶろぐ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。