FC2ブログ
我が家のお木偶様を中心に、台湾の電視布袋戲についてのアレコレを綴ります。

君宇が来た!【その3】
インターバルが長すぎてすみません…(^_^;)

そう、あつらえたはずの帽子が頭に入りませんで、仕方なく高雄のお店に君宇を預けてきました。
いやしかし、ビックリしたのは、帽子が入らないときは帽子をどうにかするんじゃなくて、頭(髪型)の方を直すんですね~。
それも最初は頭頂部の髷を直すだけって話だったのが…
「造型師に見せたんだけどね~、髷だけじゃなくて土台も高すぎるから、再造型した方がいいって」

 えええええ~! 
 帽子を買っただけのはずが、頭髪全部やり直しですか!?


つづきを表示
スポンサーサイト

天空開設しました
左欄にリンクも張ってありますが、天空にブログを開設しました。

【曉天白狐城 yam天空】(※台湾サイト)

名前から推して知るべしですが、犬若丸と白狐國周辺がメインです(^_^;)
いえ、木偶屋さんとの連絡用に作ったんですけど、せっかくだから中味も入れようと。

《相簿(アルバム)》 には主に各地のお城で撮った写真を

《千里一日五里二十日(網誌)》 には、攻城記録(撮影時の状況や資料)を

《曉天白狐城的日常(日記)》 というコンテンツには、我が家の白狐城中の小ネタをアップしてあります。

100303_R034ms.jpg


ちなみに「千里一日五里二十日」というのは、帆船時代の船乗言葉で
風まかせで走る帆船は、一日で千里も進むこともあれば、
五里を進むのに二十日かかることもある。
慌てず逆らわず、自然のままに前に進むのだという、人生哲学にも通じる名言ですね。

HPもこのブログも更新が滞っているというのにアレなんですが
おヒマな方は、天空の方も見てやってください。

君宇が来た!【その2】
ぼやぼやしていたら、また時間がたってしまいました。
君宇が来たのは今から半年前です(^_^;)
君宇の話を書き終わる前に、新手が来ちゃって大変です。

というわけで、微妙な写真に引き続き、無事に君宇本人も到着しました。


090814_R069ups2.jpg

つづきを表示

君宇が来た!【その1】
しつこいようですが、君宇が来たのは5か月前です…(^_^;)

と、いうわけで先月の続き…
「その人をウチに呼んでどうするの?」
っていうお木偶サマです(^_^;)

まずはじめにだね、私は木偶を呼んじゃうほど犬若丸が好きだったのかって話。
最初は金銀兄弟が好きで、その関連で好きになって
劇集がすすむたびに、加速をましてハマっていった気もしますが
彼は、いわゆる「好きだけど呼ばない木偶」…のはずでした


すみません。この先、ちょっと語りすぎて長いです(^_^;)
つづきを表示
Copyright © 暁天木偶ぶろぐ. all rights reserved.